大人だって、本気で遊んでもいいんじゃない!?

2017年に30年ぶりに復帰したミニ四駆の話題を中心に、アクアリウムやモンハンなどけっこうガチなホビーについて学びや持論などを書いていきたいと思います。

【ミニ四駆】DRIBAR池袋に初めていってみました

こんばんは。ジョニーです。

ちょっと前の話ですが、1/18木に、旧友と久しぶりに会う機会があり、せっかくなのでミニ四駆バーのDRIBARさんに行ってきました!

19時くらいに入り、ナイトレースに出て帰ろうというプランです。

友達には約束通りシューティングプラウドスターをプレゼントして、久しぶりのミニ四駆組み立てを楽しんでもらいつつ、コースを確認しながら練習走行しました。

スタートの直前にバンクとLCが。。

なかなか激しいコースだなぁというのが最初の印象でした。

今日は年明けから本格的に組みはじめたVSエンペラーで参戦!

ボディがMSエンペラー(ほんとはtype3エンペラーを肉抜き整形したい)なのと時間足りずフロント提灯の作りが雑なのか悔やまれるところですが、けっこう頑張ってくれました。

マシンのセッティングとかは、あらためて記事書こうと思います。

最初はアトミックチューン2で、19秒ちょっと、調整して18.3秒までいけました。 お店のチューン限定のレコード10位が18.0だったのであと少し足りず。。悔しいです。

でも、気を取り直してナイトレースに向けたセッティング。 HD3に変えて計測。。完走!と思いきや最後の最後のレーンチェンジで思いっきりコースアウト。。

何度かコースアウトを経てブレーキを調整したら、17秒台前半ならわりと安定するようになりました。

そしていざレース。 12人でのトーナメント(一次、二次は2人、決勝は3人で2本先取)を3ヒートやって、優勝決定戦というルールでした。

第1ヒート、速度的にはかなり差をつけて優勢でありつつも最終ラップのUターンコーナーで曲がりきれずとびました。。マジかー

第2ヒート、ヒート間の練習走行で周りの人と走らせたりしつつ、電池を多少消耗させたり安定させつつ勝てそうな速度を探ったものの、ジャンプ後の安定感がイマイチで、コーナー曲がりきれず乗り上げてコースアウト。

第3ヒート、練習でめちゃくちゃ速かった人と当たって、ブレーキかけつつ電池満タンで臨みました。ついつい かなりスピード出て僅差で追い上げていたので、あわよくば・・・という淡い期待も虚しく、最後の最後にLCで散りましたw

結局、この方が優勝されてました。自分としては3ヒートで完走ならず。。というのはやっぱり結果としてよくないですね。

まずはレースでしっかり完走するところから地道にやりたいと思います。

近いうちに、またナイトレース行きたいな。