大人だって、本気で遊んでもいいんじゃない!?

2017年に30年ぶりに復帰したミニ四駆の話題を中心に、アクアリウムやモンハンなどけっこうガチなホビーについて学びや持論などを書いていきたいと思います。

【ミニ四駆】クリアボディ製作の準備

こんばんは。 モンハンワールドで思わずけっこう夜更かししてしまっているジョニーです。

去年自室にJCJCを設置するため、水槽の移動を含め大幅にレイアウト変更しましたため、実はJCJCの中でモンハンやってます。ちなみにコースの右側には水槽が3つ設置されています 笑

さて、余談は置いておいて、今日は自作クリアボディを作るための準備について書きたいと思います。

クリアボディが欲しい

僕の好きな車種として、一番はダッシュ1号エンペラーですが、当事ものとしてはセイントドラゴンも好きです。

レースに出るなら好きなボディで戦いたい!という思いがあるものの、プラボディがちょっときつくなってきたのでクリアボディにしようと思いいたりました。

セイントドラゴンは子どもの頃クリアボディ買った記憶がありますが再販はなく激レアだし、エンペラーに至ってはそもそも発売されてないのが現状です。

バキュームフォーム

クリアボディの自作についていろいろ調べてみると、100円ショップの道具で製作キットを作れるらしいとわかって、買ってきたのがこちら。

  • タッパーB5サイズ
  • フォトフレームB5サイズ
  • すきまテープ
  • 掃除機の細口ノズル
  • B5ハードケース ※これがボディの材料 ポリカではない

概要としては、フォトフレームに材料のハードケースを張ってコンロなどで炙ると柔らかくなるので、それを作りたいボディに乗せて下から掃除機で空気を抜くと、ボディの形に成形できるということみたいです。

近々つくってみます

今日は材料の調達だけでしたが、チャレンジしたいと思います。火を使うと危ないので代替案を検討してます。

おまけ

100円ショップでミニルーターも買ったので、この中のモーターをパワーダッシュに換装する改造も早くやりたい!

というわけで、今日はこの辺で。