大人だって、本気で遊んでもいいんじゃない!?

2017年に30年ぶりに復帰したミニ四駆の話題を中心に、アクアリウムやモンハンなどけっこうガチなホビーについて学びや持論などを書いていきたいと思います。

【ミニ四駆】FORCE LABOの公式模擬コースで走らせてきました

こんばんは。久しぶりに丸一日ミニ四駆をやって大満足のジョニーです。

今日は、来週末のSPRING 2018 東京大会に向けて、横浜のFORCE LABOに行ってきました。

残念ながらコースの写真を撮ってないという失態。。

仕方ないので自分のマシンの写真を貼ってみます。

開店が17時からだった

15時からと思っていたんですが、勘違いでした。冬時間は17時から23時とのことで、結果的にちょうどいい感じの16:45くらいに1階のスタバに着きました。

今日は会社のミニ四駆師匠と初めて一緒に走らせる機会でもあったので、やや緊張w

スタバで合流してラテを飲んでいたら、続々とタミヤのロゴをつけた人たちが3階へ。。

さて、いきますか。

まずはふつーに走らせて見る

実はローラーとか替えてる時間がなく、現地でセッテイングするつもりで3レーン仕様のまま持っていきました。

様子見で走らせて、遅いものの無事完走。2回目にタイムを計ったところ40秒くらいでした。チャンピオンズとか早い人たちは32秒とかで走ってました。

ローラー付け替え

とりあえず全部のローラーをプラリングに変えて、合計8個のローラーで走らせてみたところ、明らかに走りは滑らかになりました。この時点で38秒くらい。

ローラーの材質って重要なんだなぁとあらためて思いました。

リヤを面タイヤに交換

着地からの再加速が遅くて引き離される気がしたので、駆動部に近いリヤをハーフタイヤから面タイヤに変更してみました。

ただ、あまり大きな違いはなく、38秒台前半くらいでした。

モーターを HD3 → パワーダッシュに変更

そこそこ使い込んだHD3(29000回転くらい)から、今日昼に開封して15分くらいだけ慣らしたパワーダッシュ(30000回転くらい)に変更したところ、若干タイムが伸び37秒台が出るようになりました。

とはいえ、根本的に速度負けしてたので、ちょっと師匠にマシンをレビューしてもらうことに。

アドバイス

  • 抵抗抜きが効果でてないかも
  • カウンターシャフトをはめる穴にグリス塗ったほうがよいかも
  • フロントタイヤの遊びが大きすぎるかも
  • リヤのプレートが低すぎて、ブレーキがかかってしまってるかも

いちばんの原因ぽかったのは、リヤのプレートかなと思います。

タミヤ グレードアップパーツシリーズ No.412 GP.412 カーボン強化リヤダブルローラーステー (3点固定タイプ)

タミヤ グレードアップパーツシリーズ No.412 GP.412 カーボン強化リヤダブルローラーステー (3点固定タイプ)

これの下部にリヤマルチをつけていて、その下にプレートをつけると低すぎる。。

今回のコースはノンブレ前提のような感じなので、このまだと致命的。。というわけで、リヤマルチの上につける方針にしました。ローラーと干渉して困っていたら、師匠がカット済みのプレートを貸してくれたのでそれを装着!

ローラーのビスも皿ビスに替えて、だいぶ接地抵抗になる箇所は減りました。

ここでいろいろ見直し

  • フロント提灯のアームとホイールの干渉の解消
  • 提灯に乗せるエンペラープラボディの干渉の解消
  • ローラーの高さ変更
  • フロントのプレート破損対応

干渉してロスしてるところはかなり削りました。本当はここまで作り込んでから行くべきでしたが。。

ホイールのリムを切り取ったり、ボディも、エンペラーの形を最大限残しつつも、モーターカバーやギヤカバーに干渉してしまうところは全部削りました。実はこれが一番大変だったかも。

ローラーは、もともとホイールスタビ入れてた関係でリヤ上段が高すぎたので低め(30ミリ皿ビス)にセットしました。

ここまでやって1時間ぶりにテスト走行

やりました!!

自己ベストの34.7秒が出ましたー。いや〜、走らせながらダメなところをデバッグできたおかげで、次回作るときどこに気をつけるべきかをたくさん学べた気がします。

これで序盤の速度負けはある程度解消されましたが、今度は安定しなくなりました。まぁ、速度上げて入れないと勝てないのでここからが勝負かと。

コーナーでのロスを減らせばまだタイムを縮められるかも・・・という淡い期待をしていたのですが、電池を満タンにした途端にドラゴンバックからのバンクが発射台になってしまいました。。

4周終わって27秒で、33秒台いけるかも!があっさり裏切られたのがめちゃくちゃ悔しい。。

結果

このあと、左フロントローラーのスラストをきつくしたり、いろいろ試みましたがとうとう自己ベストの更新はできませんでした。。

まとめ

32秒台を目標としつつ、まずは安定して33秒台を出せるように頑張りたいと思います。

この分だと、4月の東京大会2では30秒台に乗せてくる人が多くなりそうなのが怖いですw

さて、今日のマシンの最終形の写真を撮ったので、これをまとめとしたいと思います。

上から

横から

正面から

リヤ部分

フロント部分

提灯外したところ

提灯横から

ボディ裏から

最後までお読みいただきありがとうございました。